スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LaLaTV セックス・アンド・ザ・シティ最終回

LaLaTVセックス・アンド・ザ・シティは今夜が最終回。
何度見ただろう。

やっぱキャリー嫌い。
ペトロフスキーだかなんだかオヤジ好みのキャリーは、
ただ、金持ってるオヤジが好きなだけで、
ペトロフスキー自身を好きなわけではない。

ペトロスキーと喧嘩をした時に、
「私は恋愛至上主義!」と叫んでいた。
それは結構だが、相手を理解しようとせずに、
自分ばかり理解して欲しいと叫ぶキャリー。

独りが嫌なくせに、独りの時間やスペースが欲しいと叫ぶキャリー。
これは、エイダンがキャリーの部屋で同棲を始めた時のエピソード。

あ~
これって、完全にセックス・アンド・ザ・シティの罠にはまった!


この最終回が好きなところは、なんてったってサマンサ
乳がんのイベントの演壇でヅラを取っちゃう潔さ。
セックスに消極的なサマンサを暖かい愛で見守るスミス

このシーンも心に残ったな。
痴呆になってしまったスティーブのお母さんを介抱するミランダ
それを暖かな目で見守るハウスキーパーの・・・マグナ。
彼女は言葉少なな人だけれど、ちゃんと物事を見据えている、
そんなキャラを設けるなんざ、やっぱり脚本がいいんだな。

と、セックス・アンド・ザ・シティネタというより、ただの感想。

キャリーが嫌いな人、コメントして!
私も嫌い!って。


今月22日ってあったかな?
LaLaTVで、初の字幕版が放送される!
って、少し待てばDVDが届くけど。

theme : 海外ドラマ(欧米)
genre : テレビ・ラジオ

tag : セックス・アンド・ザ・シティ LaLaTV サマンサ ミランダ スミス サラ・ジェシカ・パーカー

comment

Secret

こんにちは

こんにちははじめまして。

わたしもキャリー嫌い!!です。

キンキン声がムカつくので、基本吹き替え派ですが、ヒステリックに叫ぶ回は字幕版で見ます。特にキャリーにムカついたのは、ペトロフスキーが自分の友達が癌で死んだ話をしようとした時、
「サマンサはそうならない(死なない)!」とヒスをおこす回と、

シャーロットにお金を借りようとして断られて、「友達なら貸すべき!」と逆切れする回!
自分がショッピングしすぎたせいで金が無くなったのに・・

あと、ミランダが首をひねって動けなくなった時、エイダンに裸のミランダを介抱させたあげく、
自分はミランダに自分の話ばっかりした時!(ベーグルでごまかすな!)そらミランダも切れるわ!

ほんとに自分のことしか考えてない!大嫌い!

キャリーの性格自体も嫌なんだけど、吹き替え版の声優さんがだめなんです・・
本物の女優さんの声は可愛らしいんだけどな・・

キャリーの悪口が爆発してしまいましたごめんなさい(;一_一)
SATCは大好きなんですよ~(^^)

No title

私もキャリー嫌いです。
今LaLaでまた再放送しててちょうどエイダンと同棲する回あたりなのですが
マノロの靴をピート(犬)がかじった時の発狂ぶり、、
エイダンが2つの部屋をつなげようとして壁を壊そうとしていた時の発狂ぶり
ミランダとウエディングドレスを冗談で試着していた時、息苦しくなってまた発狂。
ミランダに脱がせて!破いて!と店の商品なのに全然悪びれず破かせて・・

たった数回の回でもこれだけ、いやもっとあります。
脚本も自己中でむかつくように書かれてるのかもしれないけど
サラジェシカパーカー自体のあの大げさな身振り手振りの演技、
それからキュートにしゃべろうとするこれまた大げさな言い回しの仕方が
さらにムカつかせるんですよね。
彼女、昔っから(別の映画)演技同じです。

サラファンの方すみません。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
おすすめ!







女性でも安心して購入できますよ♪
月別アーカイブ
まぁ、ポチっとな
アフェリやるなら!
とりあえず、登録しちゃお!
プロフィール

ぶーみん

★ぶーみん★
結構ないいお年頃♪
でも、テレビ大好き!
映画大好き!
海外ドラマ大好き!!!

リンク
アマゾンセレクト
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。