スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ティラの恋人探し2 振り返り番組

それから2ヶ月後、
クリスティとボー、そしてティラとの対面番組だ。

まず、ボー、クリスティそれぞれのインタビューがあり、
クリスティ×ボー、それぞれがティラとご対面。

※一字一句記憶はしていませんのでご了承を

ボーはMCから、クリスティの決断についてどう思うか聞かれた。
ボーは「クリスティの決断を尊重する」と。
いいヤツじゃないか。
それよりも、ティラの気持ちを聞きたい、と。

クリスティは、ボーには申し訳なかったけど、
自分の気持ちに正直でありたかった。
ティラに対しては、今でも尊敬しているし、素晴らしい人だ、と。
でも、自分に自信がなくなり、恋人としてふさわしいのか
ティラを傷つけてしまうのではないか、と不安な気持ちのまま
ティラの気持ちを受け入れられない、だからNOの決断をした。
・・・というような内容の事を言っていた。

そして、そして、ティラとのご対面・・・
↓ちょいと長いよー
まず、ボーから。
ボーは、なぜ自分をフッタのか理由を聞きたいと。
ティラは・・・
ん~なんだか理由になっていない理由のような。
ボーがケガをし、申し訳ない思いから気持ちが近づいたとか、
ラスト3で、カンクンに行った時のボーの態度が気に入らなかったとか、
自分への情熱が足りないとか・・・。

対するボーは、特殊な環境の中で、精神的にも追い込まれ
二人きりならまだしも、大勢のいる前でティラを独り占めは難しかった・・・と。
で、ティラは、自分はいつも人に囲まれ注目されている、
その環境にボーはついていけないと思った・・・などなど・・・。

結局ティラはボーにセクシャルな魅力は感じていなかったんだと思う。
都合のいい理由ばかりで、説得力がないんだもん。

ボーは、この番組に出たがためにフットボールのコーチの職を失くし散々だよねー。

クリスティとのご対面では・・・
クリスティが断った理由とティラへの気持ちを正直に
話しているのを遮り、ティラはどれだけ私は傷ついたか、と
泣き出し大声でまくし立てる。

クリスティの話は一貫していない、矛盾している、売名行為だの
今までなぜ鍵を受け取ったのか、断るなんてルールに反しているだの、
挙句の果てにはビッチ呼ばわり!
しかも、何度も何度も叫ぶように。

クリスティの話は矛盾なんてしていないし、
真剣にティラを想っているからこその決断だと誰もが思ったに違いない。
MCも、クリスティの行為は、ティラが今までしてきたこと、
ボーにしたことと同じだ、キスやら思わせぶりな発言をしていたのに
振ったではないか、クリスティも十分傷ついているとは思えないか、など
クリスティを擁護する発言をしてティラを諭していた。
でも、ティラは頑として聞き入れない。
クリスティが発言している最中に席を立ち去ってしまった。

スタジオを去ったティラは、怒りに満ち溢れ、スタジオ裏通路にあった
衣装がつるされたパイプに八つ当たりして倒し、楽屋のドアを
激しく閉める・・・ジェイがやったこと(器物破損)と全く同じ行為をしている。
笑える!

番組終了後が映し出されたクリスティは、
さすがに怒りまくり、ティラをビッチと罵っていた。
そりゃそうだ。

「Crazy about you~あなたに夢中」とティラはクリスティに恋をした。
そう思った人を、簡単に“ビッチ”などとなぜ罵れるんだろう。
自分の気持ちを受け入れられなかった、それだけなのに。
確かに全否定された気持ちになるのは理解できるけど、
あそこまで罵り、自分が一番不幸だみたいなのってどうなの。
ティラもティラに振られた参加者と同じじゃん。
低俗な人間。

自分の恋人探しの番組で振られちゃぁやってられないけどさ、
あんなティラをみると、コイツは誰とも恋愛なんてできない。
今まで傷つけられた恋愛しかしていない、とばかり言うが
そこから何か学ぶことってあるでしょ?
本物の愛が欲しいって、相手にばかり求めているから、
傷つけられてばかり・・・と思うんだよ。

シーズン1のボビーやダニー、そしてボー、クリスティは
参加者の中ではかなりまともな人間だから、
ティラもちゃんと人を判断できるんだ、って関心したけど、
人気が出て有名になって、つけあがったビッチだ、って
改めてわかった番組になっちゃったね。

ま、ティラには、何でも言う事を聞くセックスロボットがお似合いだよ。

ボーはお母ちゃんがスタジオに来てたな。
そんで息子の一連の出来事に涙する・・・。
いい歳した息子の色恋にお母ちゃんねぇ^^;



theme : リアリティTV
genre : テレビ・ラジオ

tag : ティラ

comment

Secret

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
おすすめ!







女性でも安心して購入できますよ♪
月別アーカイブ
まぁ、ポチっとな
アフェリやるなら!
とりあえず、登録しちゃお!
プロフィール

ぶーみん

★ぶーみん★
結構ないいお年頃♪
でも、テレビ大好き!
映画大好き!
海外ドラマ大好き!!!

リンク
アマゾンセレクト
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。